ディフェンスプラットフォーム ビジネスエディション(DeP BE)に関するご質問と回答

自動インストールの手順を教えてください。

自動インストールでは、Windows のログオンスクリプトや管理ツール等の配布ツールを利用することで、複数のクライアントで一度にインストールを実行することができます。

自動インストールはDeP クライアントのみ行うことができます。


以下にWindows のログオンスクリプトを利用した自動インストールの手順を記載します。

自動インストールの設定方法

ここでは、Windows Server 2003 でドメインコントローラを使用した設定方法を説明します。

1.

DeP CD-ROM をドメインコントローラの CD-ROM ドライブに挿入し、

CD-ROMドライブ:\AutoInst\SePAtInsフォルダを次の場所にコピーします。


C:\WINDOWS\SYSVOL\sysvol\ドメイン名\Scripts

 (C は起動ドライブにより異なります)


2.

スタートメニューから [すべてのプログラム]-[管理ツール]-[Active Directory ユーザーとコンピュータ] を選択します。


3.

[Active Directory ユーザーとコンピュータ] ウィンドウで、自動インストールを行うユーザーを選択し、右クリックメニューの [プロパティ] を選択します。

DB00070004_image01


4.

[ユーザー名のプロパティ] ダイアログボックスが表示されますので、[プロファイル] タブをクリックします。


5.

[ユーザーのプロパティ] ダイアログで、[ログオンスクリプト] ボックスに 1.で保存したフォルダから Setup.exe までのパスを入力し、[OK] をクリックします。

ここでは SePAtIns\Scm_at_c\Setup.exe と指定します。

DB00070004_image02


すべてのユーザーが [SePAtIns] フォルダにアクセス、読み取り可能な設定であることを確認して終了です。

更新日時:2015/08/23

NO:DB00070004